最近は主婦の間でポン活と呼ばれるポイントサイトを使ったお小遣い稼ぎが大人気。

そんな中、元々出張族をメインに人気を集めていたANAカードですが、幅広い層から人気を集めるようになりました。

 

一般カードの他にも交通系ICが一体になったもの、ワイドやゴールド、プレミアムといった種類もあります。

ANA独自の物だけではなく、提携カードも含めると約50種類もあるので迷ってしまいますね。

 

選ぶ際には、どんな用途で使うのかハッキリ考えておくのがおすすめ。

メインカードとして大きい額を使うのであればゴールドやプレミアムの方がマイルも貯まりやすいですし特典も豊富なのでこちらを選びたいですね。

 

しかし、あくまでサブカードだったり自分のお小遣い用として使うのであれば一般カードでも十分です。

年会費とマイル、特典をしっかり比較するのがおすすめ。

公式サイトでは気になるカードを比較することもできますよ。

 

そして、マイルの貯まるカードとしてやっぱり気になるのがJALカードとの比較ですね。

出張族としてあちこちを飛び回る方、特に海外に行かれる方には断然ANAがおすすめです。

 

なぜなら、提携している航空会社が多いので、フライトマイルを貯めることができる機会が多いからです。

飛行機に乗る機会が多いという方にはかなりマイルが貯めやすいカードといえます。

 

JALは提携している航空会社は少ないものの、ショッピングで直接マイルを貯めることができます。

ANAの場合はポイントを貯めてそれをマイルに変換しますので、簡単な作業ですが面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ちなみに、ワイドゴールドカードではマイルの移行手数料もかかりませんし、お買い物で直接マイルを貯めることができますよ。