覆面調査員はミステリーショッパーとも呼ばれ、専門的な知識がなくても副業としてできる仕事です。

というよりも専門的な知識がある人よりも一般人の視点で調査をするということが主眼になりますから、覆面調査員は素人のほうが向いているといえるかもしれません。

 

覆面調査員は店舗の調査を一般客のふりをして調査します。

調査する店舗の中でも最も多いのが、外食店舗です。私もある覆面調査員のサイトに登録して、数件の外食店舗を調査しました。

 

私が登録していたサイトは報酬の上限が決められており、その上限までの費用であれば全て報酬として還元されますが、上限を超えた費用は自己負担となりました。

普通に調査すれば、上限を超えることはありませんから調査レポートと引き換えに外食が楽しめるというのが内容でした。

 

その意味からいえば、登録していたサイトによって違いがあると思いますが、たくさんのお金を稼ぐと言うような仕事ではないと思います。

ですので覆面調査員に適しているのは外食が好きな人ということでいいでしょう。

 

覆面調査員のメリットは二つあります。

ほとんど無料でそれなりの外食を楽しめることと、もう一つは覆面調査員でなければいかなかったような外食店へ行けるということです。

 

私自身も覆面調査員としてでなければ、このような外食店舗は行かなかっただろうというお店も複数ありました。

 

覆面調査員のデメリットとしては、これも登録したサイトによって違いがあると思いますが、私の場合は 覆面調査員としてのレポートを書くのはそれなりの時間がかかったことでした。

実際に覆面調査員として食事をしましたから、それなりの分量を記述することは難しくありませんが、それでもかなりの分量を記述しなければならなかったのはちょっとしんどかったです。